剛柔流空手道とは

 剛柔流空手道は空手技術の習得、向上とともに心身の健全な育成を促すのに優れた内容を持っています。これは開祖宮城長順先生がいち早く近代体育として見直し、現在いわれている科学的トレーニングといったものを含む練習体系を昭和の初めに作り上げたことによります。技術に入る前にまずその特長を理解してください。

精神面
 厳しい練習を通して得るものはたくさんあります。まず稽古に打ち込むことで精神の集中力が高まります。大きな気合をかけて飛び込んで行くことで勇気が湧きます。勝ったり負けたりしている間に‘なにくそ’という根性もできます。寸止めなどのルールを守ることで自制心や節度が養われ、勝つための工夫もするので研究、創造力も育ちます。

身体面
 空手道は全身運動であり、調和のとれた成長が促されます。俊敏性や巧みさなどの運動能力も高められます。一部分だけを使いすぎると発育が片寄ったり、肘痛や腰痛などの障害にかかりやすくなります。この点剛柔では関節の動きを上手く活用し、円滑に全身を動かしますので均整のとれた体作りに役立ちます。

健康増進
 剛柔流は腹式呼吸法を重視した練習を取り入れています。動作にあわせて腹式呼吸をすると神経や内臓諸器官が強化され、血行の流れも良くなります。近年、いろんなスポーツに呼吸法が取り入れられるようになったのもそのことに気づいたからです。剛柔流の呼吸法は禅や太極拳とも共通する東洋独特のものです。

護身に役立つ
 「空手に先手なし」で、空手を知っている者が仕掛けることは固く戒められているが、いざという時には身を護ることができます。小・中学校で‘いじめ’が問題になっているが、練習を通じて養われた気骨が相手に付け入らせないし、万が一そういう事態になっても一蹴できるわけです。

老若男女がその体力に応じてできる
 体は使わないと鈍ります。運動能力も減退していきます。抵抗力も低くなり病気にかかりやすくなります。空手はひとりで狭い場所ででも、いつでも体力に応じて強くも弱くもできます。

道場のあゆみ

令和元年6月2日
第23回ひよこカップ空手道選手権を伊勢崎市民プラザにて開催しました。

平成26年4月11日
高崎市すみれ保育園にて龍虎会すみれ道場がスタートいたします。保育園の課外教室は、龍虎会ひよこ道場 龍虎会たんぽぽ道場に続く第3弾となります。

平成25年10月1日
技徳会ひよこ道場から名称を龍虎会(りゅうこかい)に変更いたしました。龍虎会の各道場は 高崎道場 伊勢崎道場 藤岡道場 ひよこ道場 たんぽぽ道場 ハワイ道場 の計6道場となります。

平成21年3月12日
渋川市たんぽぽ保育園にて技徳会たんぽぽ道場がスタートいたしました。

平成21年2月27日
高崎市浜川町にて技徳会ひよこ道場 高崎本部がスタートいたしました。また、高崎本部開設に伴い箕郷会場を移設することになりました。

平成20年4月11日
高崎市箕郷町さわやか交流館にて技徳会ひよこ道場 箕郷会場がスタートいたしました。

平成19年12月11日
藤岡中央児童館にて技徳会ひよこ道場 藤岡会場が増設いたしました。

平成19年8月25日
藤岡市武道館にて技徳会ひよこ道場 藤岡会場がスタートいたしました。

平成19年4月28日
伊勢崎市民プラザにて技徳会ひよこ道場 伊勢崎会場がスタートいたしました。

平成18年4月18日
高崎市ひよこ保育園にて技徳会ひよこ道場が誕生いたしました。

平成16年12月27日
アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市にて技徳会ハワイ道場が誕生いたしました。

稽古スケジュール 入会案内

稽古スケジュール
入会手続きの際は、所定の諸費用を納入し指導者の指示に従ってください。
無料体験期間中も、スポーツ安全保険に加入していただく場合があります。
空手衣の着用を義務化しておりますので入会後にご注文を承ります。
納入された諸費用の返金や、ご購入された空手衣・防具類の返品はできません。
月会費は毎月末稽古日までに翌月分を納入してください。
本人の都合による稽古日の振替は有料です事前に連絡してください。1回500円です。
休会される場合は基礎月会費として1000円を納入してください。
稽古中に万が一生じた事故によって傷害を被った場合、応急処置は行いますが、その後の処置は本人および保護者の責任に負うものとします。
道場内及び公共施設の使用は十分注意し、施設の破損や損害は本人および保護者の責任に負うものとします。
道場内へ水分補給以外の飲食物の持ち込みは禁止とします。
祝祭日は原則としてお休みします。また年末年始や夏季にお休みを設けるほか会場の都合や大会遠征等によりお休みになる場合があります。
稽古日、稽古時間、稽古場所、入会金、月会費、基礎月会費を変更する場合があります。
稽古中は見学・体験希望者以外の付添いの方はご遠慮ください。

道場訓

一、人格完成に努むること
 以下の事を日常生活にたゆまぬ修業をする事により、人格完成はなされるものである。

一、誠の道を守ること
 誠とは善と悪の真実の姿であり、善という真実をみきわめ善に励む事を意とする。

一、努力の精神を養うこと
 努力とは、その時その時だけの努力ではなく、常にたゆまぬ努力をするという意。

一、礼儀を重んずること
 礼には色々ある。目上の方、またそれぞれの道の素晴らしい先駆者に対する尊敬の礼、自分の人格を示す礼を尽くし、人間性を高める意。

一、血気の勇を戒むること
 勇気の勇は、単なる人をうらやむ心をもって暴力をふるうことをいう。空手道の心とは、人をうらやむ事をせず人が自分の業を磨く目的として励んでゆく事の意。

スタッフ紹介

会長 御供 直起 MITOMO NAOKI
剛柔流空手道 五段
全日本空手道連盟 公認五段
全日本空手道連盟 地区組手審判員
全日本空手道連盟 都道府県形審判員
日本スポーツ協会 公認空手道指導員
群馬県スポーツ少年団専門部コーチ
高崎市PTA連合会 副会長
高崎市スポーツ推進員
道場長 御供 紀子 MITOMO NORIKO
剛柔流空手道 弐段
全日本空手道連盟 公認弐段
高崎市母子等保健推進員